スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N  パートⅢ

SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N  パートⅢ


前回は絞り解放f2.8で撮影していましたので、今回は絞り込んで撮影を行いました。

モデルは cou

DSC01043.jpg
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 f11 1/160
画面隅まで良い感じて描写しています。

真ん中を等倍近くまで拡大↓

DSC01043 (1)
冬毛のモフモフ いい感じ

散歩がてらの撮影は、カメラがコンパクトなのが良いいつも2台持っていきます。大柄で重い一眼レフは最初から選択せず大正解です。又、レンズ付け替えの手間省き快適です。
今日のお供は、本題の SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N に OLYMPUS E-PM2+EVF VF-4+ MZD45mm f1.8 です。


きれいな桃色の梅 一輪だけ まだ他はつぼみでした。
DSC01025.jpg
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 f11 1/500

等倍近くまで拡大↓

DSC01025 (1)
八重のピンクの梅 名前はあとで


DSC01065.jpg
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 f5.6 1/80
この赤の色いい感じです。

DSC01067.jpg
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 f2.8 1/400
絞り解放のほうが背景ボケきれいです。最短撮影距離付近で撮影

等倍に拡大↓

DSC01065 (1)
f5.6 のほうが花びらの周り、中心とも解像 が良い。下のf2.8と比較


DSC01067 (1)
f2.8

SIGMA Artライン 30mm DN 発色が少し渋目で いい感じです。
冬の枯れた草の色と cou の毛並みのモフモフ感、梅の枝の立体感、椿の花の赤の色 派手さはないがしっかりと描き分けています。

NEX-3NにSIGMA Artライン 30mm DN をつけると 35mm換算で45mmとなりスナップにはちょうど良い画角です。犬の目線で撮ることが多いためローアングル撮影ができる液晶上方向に起こせるのもポイントです。
犬 と 散歩 に このセット手放せません。

ちなみにNEX-3Nは今非常に安い価格で販売されています。最安値28000円弱しかもレンズ付きです。私はメーカー保障1年付新品ボディーを昨年9月に18500円でヤフオクでGETしました。現在だともっと値ごろ!。ボディーはプラですがそこそこの質感です.大柄でないためチープな感じはしません。グリップ小さいですが指かかるためハンドストラップをつけています。片側の三角環はぶらぶらするので外しています。センサーAPS-Cサイズ有効約1610万画素CMOSでSONY製は定評があります。シッター音が シャコ って感じで軽く高級感がないのが唯一の欠点です。NEX-5や5Nと同じであれば満点ですが・・・

DSC06015.jpg
NEX-5 初代NEX + SEL30M35マクロf3.5

レンズは新品でも17000円弱です。
 ボディとセットで3万6千円ぐらいでこの高画質 満足感高い良い買い物です。 
  安価で高画質デジカメ撮影始めてみませんか?

ボディーは日進月歩です。あまり高いものを購入するより同じ機能と画質が出る安価な機種のほうが良いと思います。
パソコンと同じです。良いレンズにその分回したほうが幸せになれます(できる限り安価でチョイス)。
レンズから選択しボディを決める。OLYMPUS E-PM2+EVF:VF-4+ZMD45mmf1.8 も45mmF1.8が使いたくてシリーズ下位機種安価なボディー選択していますセンサーはOM-D E-M5と同じですここポイントです。


複数台持つには低価格で感謝です。


つぶやき・・・

風はまだまだ冷たいですが、日差しはだんだん春めいてきて気持ちのいい毛説になってきました。
花が少しずついろいろなところで見られます。

もう少し気温が高いと良いなー

cou の 毛が大量に抜け始めると あったかくなった証拠  まだ少し先か・・・

coukawaii:y.m





スポンサーサイト

SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N  パートⅡ

SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N  パートⅡ

実写でどれぐらい写るのか再確認をしてみました。
cou散歩がてら内裏公園にて撮影
逆光気味で毛の質感が出るように
プログラムオートから背面ダイヤルでF2.8 ISO200固定で撮影


SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 1/800 f2.8


等倍近くまで拡大↓


DSC00879 (1)
解像もよく質感もよいことを再確認 彼の瞳の奥には何が写っているのかな~

瞳の中に撮影者が見えますか?

横着してデッキの椅子に座り 両腕を下げカメラローアングル液晶画面90度おこし 親指でシャッター切っています。
ほぼ中央に瞳が来ていますのでAF合唱そのままシャッター切っています。両手で持っているので安定します。

私の通常撮影スタイルは・・・
ピントは中央重点でAFで合わせた後そのままシャッター半押しでカメラ振り構図をきめてシャッター切ります。必要な時にDMFでピンと追い込みます。
いつもこの取り方です。マルチはほとんど使いません。
スポットフレーミングも使いますがAFが若干遅いような気がするので、中央重点+DMF(ダイレクトマニュアルフォーカシング)でピンと追い込みます。ピーキング色 黄色 低 で設定しています。ちなみにオールドレンズ使用時も設定は変えていません(Aモードに変更)。
NEX-3NはEVFありませんが、液晶だけでもピーキングで結構ピンと追い込めます。
晴天時はみずらいので苦労しますが・・・

 α6000でEVF良ければ・・・ 現5Nに新たにEVF購入でもいいか・・・
 すでにあるOLYMPUS E-PM2+VF-4+45mmf1.8と同じでは芸がないし・・・
 息子が持っているNEX-6はEVFの四隅が私には見えずらいし・・・同じものは癪だし・・・

楽しい妄想が膨らみます。

我が家でNEX一番の高級機は息子のNEX-6です。私が持っていないEVF内臓・・・う 羨ましい!!
私は初代NEX-5+30mmマクロ、NEX-5N+50mmf1.8と今回のNEX-3N+SIGMA30mm chikoのNEX-C3+標準ズーム
なぜか5台のNEXが稼働中です。充電池機種間ですべて同じものが使えますSONYに感謝です。
α7Rも同じ充電池だし・・・ 更に妄想が・・・


DSC00893 (640x425)
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 1/4000 f8 Pオート

空をバックに黄色い花を撮影してみました。

等倍近くに拡大すると↓

DSC00893 (1)

左からの太陽光に透けた花びらの筋が見えますか?

DSC00899 (425x640)
SIGMA Artライン 30mm DN + NEX-3N ISO200 1/250 f11 Pオート

軽快にとれますのでお散歩に最適!画角もいいし
お気に入りです。


つぶやき・・・

couお供に休憩+写真撮影で約三時間の散歩です。
撮影時はcouなれたものでそばでじっとしています。

couまって
写真撮るから
カメラ構えると・・・    止まります!

私がカメラ構えていると最初はあきらめてじっとしているのかとも思っていたのですが、本人(犬)も休憩できるのか・・・いやこの頃はカメラ目線ならぬ モデルモード になっているような
気がするのは 親ばか 私だけ・・・・・


coukawaii:y.mutou





テーマ : 趣味と日記
ジャンル : 趣味・実用

SIGMA Artライン 30mm DN

SIGMA Artライン 30mm DN  

DSC06018.jpg
NEX-5 + SEL30MACROf3.5

DSC06015.jpg
NEX-5 + SEL30MACROf3.5

_DSC0195.jpg
作例:1 NEX-3N SiGMA Artライン 30mm DN ISO200 f2.8解放

_DSC0196.jpg
作例:2 NEX-3N SiGMA Artライン 30mm DN ISO200 f2.8解放


昨年9月に購入し約6か月でのレビューです。

コストパフォーマンスに優れた良い画質で感動です。

NEX-3Nに常時付けて持ち歩いています。
初代NEX-5+SEL30M35、NEX-5N+SEL50F18 と3台体制です。
レンズ付け替える手間と埃の侵入を極力避けるためいつの間にか増えてしまいました。
このシグマ30mm F2.8 DN 評価高かく気になっていたが初代のプラ鏡胴がチープだったので躊躇していたのですが、金属鏡胴となり見た目良くなり購入に至りました。ブラックも検討しましたが、指紋が目立つのでシルバーを購入、大正解でした。
物としての質感と見た目大事です。

画質は非常に抜けのいいもので発色も好みのものです。
愛犬COUの写真はNEX-3Nにこのレンズ解放F2.8*ISO200で撮影しています。
解像も良好です。毛並み口髭と背景のボケの具合を見ていただければと思います。
作例1はAFそのままで撮影、 作例2はAFののちDMFマニュアルでピント追い込んでいます。
AFはカメラとレンズ双方で決まりますが、NEXではまずますではないでしょうか、他のレンズと比較して遅いということはありません。マニュアルフォーカスリング回した感触は軽くこすれた音とともにスムーズに回ります。高級感がもっとあればと思いますが、仕様である電源OFF時のカタカタ音はしますが私は気になりません。1万円ちょっとで写りがいいので許せてしまいます。
フィルターはフジツボフードに内側から保護フィルターをねじ込んで装着しています。フジツボ内側にもねじ溝が切ってあるタイプを探しました。


画質に満足!価格に満足! 一粒(本)で二度おいしい!! たいへん良いレンズで大満足です。


つぶやき・・・・・

やっと元気出てきました!!!


coukawaii:y.mutou

Google 検索

カスタム検索

amazon

楽天

プロフィール

coukawaii:y.mutou

Author:coukawaii:y.mutou
人生を楽しく!!!

家族の日常と・愛犬・趣味・人生を楽しむための日記

coukawaii

南国のふるさと
Google 検索
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ(月初から~)
カテゴリ
" ここだけ " Blog   検索フォーム
あしあと
anazon
Google AdSense
ヤフオク
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
amazon サーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。