スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

panasonic DMC-G1 一回目

panasonic DMC-G1 一回目

色味比較のために NEX-5 と ゆるゆる散歩しながら 比較 です。
レンズはほぼ同じ色味をだす NMD50mm と MDROKKOR50mm を NEX-5 と DMC-G1 に装着して比較。
設定はスタンダード、露出補正なし、AWB、Jpeg撮ってだしです。

pana
panasonic DMC-G1 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7

sony
SONY NEX-5 minolta MD ROKKOR 50mm f1.7 *f1.7

色味違いますDMC-G1のほうが黄味がかります。

少し逆光気味でさらに比較

pana002
panasonic DMC-G1 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7


sony002
SONY NEX-5 minolta MD ROKKOR 50mm f1.7 *f1.7

同じ傾向になります。


pana003
panasonic DMC-G1 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7


sony003
SONY NEX-5 minolta MD ROKKOR 50mm f1.7 *f1.7

色ののり方
緑の色の出方も違います。

さらに絞り込み・・・

pana004
panasonic DMC-G1 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7


sony004
SONY NEX-5 minolta MD ROKKOR 50mm f1.7 *f1.7


絞り込んでも違う傾向です。
色ののり方はPanasonic DMC-G1 のほうがよく乗ります。

屋外での撮影ではもうこれは好みですが今の時期の撮影では G1 のほうがよいかんじですが


pana d
panasonic DMC-G1 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7


電球の光源では黄みが強く出ます。
部屋での撮影ではホワイトバランス変える必要があります。
作例ないですがNEX-5のほうがcouの毛白い部分白くなります次回比べてみます。




雑感・・・

画角、が違うので厳密な比較はできないのですが、色味大きく違います。黄みが少し強いように出る G1 全体の傾向です。

露出の傾向は、まだ使い込んでいかないとわかりませんが、私の感覚では人間の目で見た記憶色に近いのがNEX-5、そのものの質感光源をどちらかといえばダイレクトに出すG1という感じです。

撮影のテンポは EVF 付きの G1 が早くいい感じで写せます。
EVF思ったよりも明るく見えます。
ピント合わせはやりやすい!
液晶見ないので電池の持ちがいい!
いい点いっぱいあります。

純正レンズがないので比較ができないのが残念です。


追記

電球色光源による差を見たく・・・

光源:右後ろ電球スタンド前左からハロゲン光 でほぼ同じ範囲が写るように距離を調整 手持ちですのでゆるゆる比較です。

sony
DMC-G1 minolta MD ROKKO 50mm f1.7 *f1.7
ISO100 1/80

pana
NEX-5 minolta MD 50mm f1.7 *f1.7
ISO200 1/160

やはり G1のほうが黄みが少し強く出ているように感じます。昼屋外の印象と同じです。
大まかな傾向は雑感での印象と同じです。
人間の目で見た記憶色に近いのがNEX-5、質感光源をどちらかといえばダイレクトに出すG1。




coukawaii:y.mutou
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

Google 検索

カスタム検索

amazon

楽天

プロフィール

coukawaii:y.mutou

Author:coukawaii:y.mutou
人生を楽しく!!!

家族の日常と・愛犬・趣味・人生を楽しむための日記

coukawaii

南国のふるさと
Google 検索
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ(月初から~)
カテゴリ
" ここだけ " Blog   検索フォーム
あしあと
anazon
Google AdSense
ヤフオク
RSSリンクの表示
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
QRコード
QR
amazon サーチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。